わが社の事故防止のための安全方針

  • 関係法令の遵守と安全最優先の原則を徹底し安全企業の構築に努める
  • 会社全体の安全の確保とそのレベルアップを図ります

PAGE TOP▲

社内への周知方法

  • 「安全方針」を従業員に配布する社内及び営業所に掲示する
  • 点呼時、安全運転者研修時に唱和する

PAGE TOP▲

安全方針に基づく目標

  • 中期的目標(平成29年度)において事故目標ゼロを目指す
  • 平成28年度末における事故件数を昨年の半数にする

PAGE TOP▲

目標達成のための計画

  • 出庫、帰庫時の対面点呼実施
  • 年間乗務員一人当たり2件以上のヒヤリハット情報を提出させ防止運動に活用する
  • デジタコ・ドライブレコーダーなど活用して分析を計る
    (同時に省エネ運動の励行を促す)

PAGE TOP▲

わが社における安全に関する情報交換方法

  • 毎日輸送の安全に関する意見交換会を運転者等と開催する

PAGE TOP▲

わが社の安全に関する反省事項

  • 毎月の安全運転者研修などを元に平成29年12月に実施予定
  • 問題点の結果は後日社内に掲示する

PAGE TOP▲

反省事項に対する改善方法

  • 28年度の内部チェックにより把握した問題点の改善方法を後日社内に掲示する

PAGE TOP▲